【全国の銀河鉄道999に戻る】

全国の「銀河鉄道999号」

「銀河鉄道999号」として走行した SLや列車の記録と整理プロジェクト

 


夏休み特別企画 銀河鉄道999号で阿蘇へ行こう!
1999年7月18日(日)〜8月31日(火)の夏休み期間中に、熊本県のJR九州豊肥本線にて、SLあそボーイ(SL8620型58654号)を「銀河鉄道999号」に見立ててイベント走行しました。
運転期間 1999年(平成11年)7月18日(日)〜8月31日(火)
運転日 1999年(平成11年)7月18日(日)〜21日(水)、24日(土)〜31日(土)、8月1日(日)〜4日(水)、7日(土)〜18日(水)、21日(土)〜31日(火)
運転区間・時刻 往路  熊本駅10:27発→水前寺駅10:35→竜田口駅10:43→武蔵塚駅10:53→三里木駅11:01→
     肥後大津駅11:13→瀬田駅11:25→立野駅11:47→赤水駅12:20→阿蘇駅12:50→
     いこいの村駅12:54→宮地駅12:59着
復路  宮地駅15:23発→いこいの村駅15:27→阿蘇駅15:34→赤水駅15:50→立野駅16:13→
     肥後大津駅16:37→武蔵塚駅16:52→竜田口駅17:02→水前寺駅17:09→熊本駅17:19着
乗車料金 全席指定 おとな1,880円 こども940円  (熊本〜宮地間片道料金)
特典 古代の郷美術館 入館料 大人2名 1,200円→999円
仙酔峡ロープウエイ  大人1名 1,500円→999円
一の宮農産加工所「阿蘇ものがたり」 1,200円→999円
藤屋観光 特別メニュー「999ランチ」 999円
特別協賛 (株)ミックインターナショナル、ハウステンボスジェイアール全日空ホテル、(株)スペースワールド、三井グリーンランド(株)
協力 くまもと観光推進協議会、一の宮町、南阿蘇ルナ天文台
主催 JR九州
「銀河鉄道999号」SLあそボーイSL8620型58654号機(撮影:嵐三太勇さん)

銀河鉄道999号出発式(撮影:嵐三太勇さん)
宮地駅にて(撮影:嵐三太勇さん)

宮地駅にて(撮影:嵐三太勇さん)
熊本駅にて(撮影:嵐三太勇さん)

熊本駅にて(撮影:嵐三太勇さん)
運転台内部(撮影:嵐三太勇さん)
運転台内部(撮影:嵐三太勇さん)
宮地駅にて(撮影:嵐三太勇さん)
SL8620型58654号機

 この機関車は大正11年に日立製作所で作製され、昭和50年3月9日の最後の運転までの間、九州各地で活躍しました。その間の走行キロは334万キロで、これは地球の周りを約84周回ったことになります。 その後、矢岳駅前の人吉市SL展示館に保存展示されていたものを小倉工場で修復し復活したものです。

昭和63年8月 九州旅客鉄道株式会社


銀河鉄道スタンプラリー 銀河鉄道999スタンプカード
スタンプカード 表面
スタンプカード 裏面
資料提供:プチメーテルさん
ラリー期間 1999年(平成11年)7月18日(日)〜8月31日(火)
プレゼント スタンプ数に応じて抽選でプレゼント
3個〜7個
・999号オリジナルオレンジカード ・ハウステンボスジェイアール全日空ホテルペア宿泊券
・999号オリジナルボールペン ・スペースワールドペア入場券
・999号オリジナルフォトスタンド ・三井グリーンランドペア入場券
8個(7駅+あそBOY)
・ミード社の電脳天体望遠鏡(ETX-90EC)及び上記商品


銀河鉄道999号 オリジナルオレンジカード
発売日 1999年(平成11年)7月18日(日)〜
発売価格 1枚 1,000円
発売箇所 JR九州管内の主要駅


情報元
JR九州「夏休み特別企画 銀河鉄道999号で阿蘇へ行こう!」パンフレット
写真提供:嵐三太勇さん  スタンプカード資料提供:プチメーテルさん
「銀河鉄道999号」が走行している写真がありましたら資料提供をお願いします。



【戻る】