【戻る】

保存機関車C62の様子

大阪交通科学博物館に静態保存してある、2000年3月2日現在の「C6226」の様子です。
「C6226」は全国で保存してあるC62の中で唯一の川崎車輌製の機関車です。
 


仲良く「D512」と「C6226」が並んで保存されています。

もう少し近づいてみました。

保存状態がいいですよね(^^)

ちょっと、999号の発車シーンをイメージしました。

運転席から見た「C6226」の右側です。

同じく運転席から見た左側です。

炭水車の石炭が入る部分です。

奥の部分が炭水車の水が入る部分です。

動輪部分です。

ブレーキの部分と砂巻き管です。管の部分から空転防止の砂が落ちてきます。

運転席左側です。

同じく運転席左側です。

焚き口扉の部分です。中の様子がわかりますでしょうか?

全国で唯一の川崎車輌製造のC62です。

【戻る】